渡辺麻友 まゆゆ 激推し 麻友のために

まゆゆこと渡辺麻友(AKB48)のための非公式応援サイト。まゆゆの最新情報や高画質画像などまとめてます。世界一渡辺麻友が好き。

    1回目のステージ
    真夏のSounds Good!

    2回目のステージ
    大人ジェリービーンズ
    サヨナラの橋
    シンクロときめき
    三つ編みの君へ

    3回目のステージ
    ビーチサンダル
    ヒグラシノコイ
    向日葵

    4回目のステージ
    Bird
    ガンバレ!
    遠距離ポスター



    ガンバレ!は星野みちるさんがAKB48在籍時、ファン向けに制作されたドラマ『tgsk殺人事件』内のBGMとして、秋元康作詞により作曲した曲。

    DDvjk0nVYAA7jEj

    まゆゆ本人も握手会などで、ファンに続編やりたいと言っていたし、なんか、反響次第では続編もやろうかなぁ。みたいな終わり方じゃありませんでした!?

    私は、なにより日曜日の深夜の緩さがたまらなく心地よかった。
    この心地よさは村ちゃんのお店BAR村々があったからだろう。

    個人的には村ちゃん(池田成志さん)がマスターで、片栗(上地春奈さん)、えなりくんとかまゆゆでコントとトークの番組をやってもいいのかなって。

    もちろんSECONDシーズンも見たいし、季節の変わり目に2時間SPのようなものも見たい。

    あと、残念くんに効くレシピ含め、ブルーレイ盤もありで、DVDBOX出してください。


    みんなも意見・要望を送ってみよう。
    https://wws.tv-asahi.co.jp/contact_to/index.php



    サヨナラ、えなりくん #10
    最終回『サヨナラ、えなりくん』

    自分を見つめ直す旅に出たさおり(渡辺麻友)は、乗り込んだ列車で小説家の万丈寺(松尾諭)と出会う。「過去の恋愛話を聞かせてくれ」と頼む万丈寺に、さおりはダメ男たちとの顛末を打ち明ける。その万丈寺もまた恋愛で失敗を経験し、今は純愛を求めているという。そんな彼に共鳴したさおりは、ついに出会うべき本当の恋にたどり着いたと直感!村ちゃん(池田成志)に別れを告げて…

    0011-002 【渡辺麻友主演ドラマ サヨナラ、えなりくん最終回 #10 キャプ】の続きを読む

    テレ東音楽祭2017!思わず歌いたくなるヒットソング100連発!

    1 【テレ東音楽祭2017【渡辺麻友専用】】の続きを読む

    main-pc

    さてさて、今日の放送で9回目を迎えるサヨナラ、えなりくん。残すはあと1回?(たしか全10回だったような)となりましたが、続編希望のコメントを送りませんか?

    このドラマはきっとまゆゆファンじゃない人が見てもおもしろいはず。なんとなく緩さが特命係長に似てるような気がして深夜にだらだらと見れます。
    金曜の夜の放送だったらなぁ。なんて贅沢は言わず、続編希望や単発のスペシャルなど要望を出しましょう。

    まゆゆ本人も握手会などで、ファンに続編やりたいと言っているようです。

    意見・要望はこちらから
    https://wws.tv-asahi.co.jp/contact_to/index.php

    pc_header
    AKB48の渡辺麻友が主演を務め、「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が脚本を手がけたテレビドラマ「サヨナラ、えなりくん」。4月30日に放送がスタートした本作は、純愛を追い求める25歳の桐山さおりが次々に出会うダメ男たちを成敗していく異色のラブコメディだ。

    映画ナタリーでは、理想の相手を見つけるため日々婚活に励むさおりを演じた渡辺と、男たちの心にすみ着く欲望の化身えなりくん役のえなりかずきにインタビューを実施。役柄を知ったときの感想やお互いの印象、そして自身の恋愛観について話を聞いた。


    さおりの言動に思わず「ええー!?」(えなり)

    ──それでは、さおりのキャラクターについてもう少し聞かせてください。えなりさんから見て、さおりのような女性はどうですか。

    えなり 男の僕からすると、さおりはなかなかな子ですね。正直さおりの言動には「ええー!?」と思うことがよくあります。

    渡辺 あははは。

    ──どんな場面でそう感じますか?

    えなり 村ちゃんの前では胸の内をぶっちゃけることが多いじゃないですか。なので、女性の戦略として“純愛キャラ”を装っているのかな?と疑ってしまうことがあって。こうすればかわいく見えるんじゃないかという。

    渡辺 さおりはそうじゃないんです! 男性とデート中のさおりも、村ちゃんと話しているときのさおりも、どちらも本当の彼女であって。戦略的なぶりっ子ではないんです。

    えなり でも裏の顔を知っているとね。こんなべらんめえ調のさおりがいるんだったら、デートのときに少しはキャラを出してくれてもいいじゃないという(笑)。

    ダメンズからは何かがにじみ出ている(渡辺)

    ──さおりが夢中になる男性はみんなデートのとき本性を隠していますが、渡辺さんがデートをするとしたら取り繕うようなことってありますか?


    渡辺 ええーどうだろう。一緒にいて楽な人がいいので、取り繕わなきゃいけないような人とはデートしないかもしれないです。自分自身が素でいられるような人じゃないと嫌です。

    ──逆に、自分の前に本性を隠した人が現れたらいかがでしょう。

    渡辺 もしダメンズが現れたら……そういう人って何かしらにじみ出てるものじゃないですか? なんとなく見抜けそうな気がするんですけど、どうなんでしょう。

    ──えなりさんはどうですか。

    えなり 僕は絶対無理です! そもそも恋愛に関しては、男性より女性のほうが上手ですよね。よくも悪くも猫を被っているというか。でも男性もバレないようにがんばって嘘をつくときもありますから、見抜けるかどうかはわからないですよ?(渡辺にニヤリとした顔を向ける)

    渡辺 怖いです!

    えなり えなりが潜んでいるかもしれないですから(笑)。

    リビングでお酒を飲みながら観てほしい(渡辺)

    ──それでは最後に視聴者へ向けてメッセージをお願いします。

    渡辺 いい意味で気軽に楽しめる作品だと思うので、リビングでお酒でも飲みながら観てほしいです。日曜の深夜はぜひ「サヨナラ、えなりくん」とともにお過ごしください。

    えなり さおりを演じているときの渡辺さんの表情を現場で見ていて、すごく面白いと思ったんですよね。変化の幅が広いと言いますか、多様な表情をしているのでぜひ注目してみてください。

    http://natalie.mu/eiga/pp/sayonaraenarikun/page/1

    2017/06/17
    生駒 里奈 ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/rina.ikoma/2017/06/039275.php



    2017/06/17
    田名部生来 ブログ
    https://ameblo.jp/mnks-mnks/entry-12284628049.html



    2017/06/18
    寺田蘭世 ブログ
    http://blog.nogizaka46.com/ranze.terada/2017/06/039316.php



    2017/06/19
    織田奈那 ブログ
    http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/diary/member/list?ima=0000&ct=05

    20170617-00000023-mantan-000-5-view

     今年、私自身最後の総選挙というふうに立候補させていただきました。1回目からすべて参加させていただきまして、本当にありがたいことに、4位、5位、5位、2位、3位、1位、3位、2位と、本当にファンの皆様の応援のおかげで、ずっと“神7”、ベスト5に入れていただきまして、感謝してもしきれない思いでいっぱいです。

     今回が最後の総選挙ということで、2014年に1位を取らせていただいて、またもう一度1位を取りたいと挑戦しましたが、残念ながら及ばず2位という結果だったんですけれども、ファンの皆様がたくさん応援してくださって、握手会だったり、ツイッターでもたくさんの応援の言葉をかけてくださって、本当にうれしくて幸せな時間だったので、悔いがないと言ったら嘘にはなりますが、こうして2位という順位をいただけて幸せな気持ちです。

     そして、このような形ではあるんですけれども、全国の皆様にお伝えしたいことがあります。私、渡辺麻友はAKB48を卒業します。はい、卒業を決めさせていただきました。12歳の時に、AKB48が大好きでオーディションを受けてこのグループに入りました。今年の4月でデビュー10周年という区切りを迎え、今23歳になり、一メンバーとしてたくさんのことを経験させていただき、たくさんのことを学ばせていただきました。これからは外の世界に出て、また一から出直すつもりで、外の世界に飛び出す決意をさせていただきました。

     たくさんの後輩が増えて、きょうスピーチを聞いていても頼もしい言葉を述べていて、この子たちに将来のAKB48を託したいと思いましたし、いつも支えてくださっているファンの皆様にも感謝の思いでいっぱいです。今年いっぱいという残り少ない時間ではあるんですが、AKB48メンバーとしての使命を果たしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

     (卒業は)ずっとというか、ここ2~3年考えていて、ずっと迷いに迷って、最近決断を下しました。最終的には自分で決断しました。驚かせてしまったとは思うんですけれども、私はAKB48のメンバーとしてやり残したことはないなと強く思っているので、最後の残りの時間を一緒に楽しんでいただけたらうれしいなと思います。





    このページのトップヘ

    アクセスランキング