7月16日のチーム4公演で塚本まり子さんが劇場デビュー。公演終了後にサプライズで38歳の生誕祭が行われた。塚本まり子さんへの手紙は、渡辺麻友からだった。

塚本まり子生誕祭1

塚本まり子生誕祭2

塚本まり子生誕祭3

塚本まり子生誕祭4

塚本まり子生誕祭5
まりりへ

お誕生日、おめでとうございます!そして、初めての劇場公演出演も、お疲れ様でした!
はじめてまりりと会ったのは、大人AKBの発表記者会見の時でした。

こんなにも美しくて完璧な一般の主婦の方がいるんだなぁと、とても驚き感動したのを覚えています。

沢山の記者の方、まばゆいカメラのフラッシュを前に、緊張してしまい言葉に詰まりながらも涙をこらえ一生懸命お話するまりりをすぐそばから見守っていたのが、昨日の事のようです。

まりりは歳を感じさせないほどとても若くて、いつもまりりと話す時はつい同年代の子と話すような感覚で話してしまいます。

親しみやすくて、仕草が一つ一つ可愛くて、美人さんで、スタイルが良くて、本当に小顔で、まりりは大人の女性として、とても憧れます!

家事、育児との両立で忙しい日々の中、AKBのお仕事も誰よりも一生懸命こなすまりりを見て、私も頑張らなくちゃ!といつも奮起させられます。そんなまりりが、本当に大好きです!

こうしている内にも、まりりとのお別れの時が近づいているんだと思うと本当に寂しいです。
もっとまりりと一緒にいたいといつも思います。

まりりがAKB48を卒業するその日まで、同じAKBメンバーとして、一緒に頑張って行きたいですし、沢山の思い出を作って行きたいです!

こんな私ですが、これからも宜しくお願いします!

そして、人生の先輩として色々なことを教えてください!

今日はお誕生日、本当におめでとうございました!まりりにとって素敵な1年になりますように。

チームB 渡辺麻友より