みなさんこんばんは。激推しです。

少しスタートが遅かった選挙活動ですが、実際の開票まで、とても長い日々みなさんお疲れ様でした。

残念ともいえないほどのなんとも言い難い結果ではありますが、票数自体は増えていますし、みなさんかなり頑張ったのだろうと思います。

アクセス人数など毎日見てはおりますが、選挙後たくさんのコメントが寄せられ、改めてこんなにも多くの方が見てくださっているのだなと実感いたしました。

情報の拡散など、選挙活動にご協力いただきましたみなさん、本当にありがとうございました。


今年は、モバイル票が10票になったことで、総投票数が増えるものと考えていましたが、実際は減りました。

やはり投票する人が減ってしまっているのでしょうか。振り返るとAKB48から離れて行ってしまった多くの人の分を、まだAKB48G内に残るまゆヲタさんが無理して何倍から何十倍も投票した。そんな印象を受けます。

私だって、総選挙出馬が決まった時は、今年も出てしまうのか・・・
できればお金は使いたくない。そう思いました。運営にも愛想は尽きていますし、48Gに魅力を感じなくなっています。

マジメに活動しているメンバーのファン、特にまゆゆ推しなどの離脱が多いのではないか。さっしーの24万はさっしー推しの方々の頑張りですが、共に戦う仲間が減ってしまっているのが今回の大差の原因ではないか。そう思います。
本来ならば、まゆゆ陣営も20万票を超えるポテンシャルは持っているはずなのに。


何度も何度も、渡辺麻友のスピーチを見返しました。
15日のオールナイトニッポンでは、「卒業発表はしないよ」と言うまでに少し間があり、やはり卒業したいんだなと少し残念に思いましたが、スピーチではAKB48をこのままでは終わらせたくないと言いました。

私はこの言葉がとても印象に残りました。

卒業する前になんとか今のグループを少しでも再起させてから卒業をしよう。そんな決意と捉えたと同時に、私はもう少しAKB48で頑張ってくれるんだとうれしくなりました。

意見が2つに分かれる「卒業」についてですが、私はAKB48の中でアイドルとしてキラキラ輝く渡辺麻友が好きです。ソロも好きですが、やはりアイドルの渡辺麻友が好きです。

いろいろと思う所がある今のAKB48ですが、渡辺麻友ファンのみなさん。
渡辺麻友がこのままでは終わらせたくないと言っているのです。
まゆゆ個人の事だけではなく、渡辺麻友が再起させたいと思っているAKB48に戻ってきて、渡辺麻友率いるAKB48を応援してくれませんか?

まゆゆ推しがAKB48に良い形での何かしらの変化ををもたらせることはできないだろうか・・・