渡辺麻友 まゆゆ 激推し 麻友のために

まゆゆこと渡辺麻友(AKB48)のための非公式応援サイト。まゆゆの最新情報や高画質画像などまとめてます。世界一渡辺麻友が好き。

    タグ:まゆゆ

    . この間、 久しぶりにご飯いきました(^^) まゆゆです😊 忙しいはずなのに いつも、元気で可愛い天使だ。 この間、遠山の金四郎のドラマも 一緒に出ていたのに 同じ現場はなくて…残念だったね~と😭 次は是非 共演できたら嬉しいねと 話していました(^^) 努力家で真面目で 素晴らしいと思う。 そして、キラキラしてて可愛い☺️ 卒業も決まって ますます、忙しくなると思うけど 応援してます❣️ ラストのLive、観に行くぞ~😎 身体に気をつけてね〜 次こそ おでん。笑 食べに行こう☺️ みりおん。 #渡辺麻友 #AKB48 #これからも応援してる

    実咲凜音さん(@misaki_rion)がシェアした投稿 -



    実咲 凜音さんは、女優。元宝塚歌劇団宙組トップ娘役であります。

    akb17100905020001-p9

    15歳から選抜総選挙という戦場へ出て
    色んな事を経験させていただきました。

    辛く苦しい時もあったけれど
    いつもどんな時も皆さんがそばで支えてくれたから
    私は9年間戦い抜く事ができました。
    沢山の愛を、本当にありがとうございました。
    渡辺麻友

    ■AKB48グループ「感謝祭~ランクインコンサート~」 セットリスト
    会場:幕張メッセ 国際展示場4-5ホール
    日時:2017年10月8(日) 開場 14:00 開演 15:12 (予定15:00)
    出演:選抜総選挙ランクイン(1位~16位)メンバー ☆:センター・唄い出し(判明分)

    影アナ:指原莉乃 (15:07)
    VTR:総選挙時の映像から
    M00 overture
    M01 #好きなんだ (49th)
    M02 希望的リフレイン (38th)
    M03 パレオはエメラルド (SKE6th)
    M04 メロンジュース (HKT2nd)
    MC1

    M05 ジッパー (N3rd) 吉田朱
    M06 兆し (KⅡ3rd) 高柳
    M07 Escape (34th c/w) 古畑 ※アカペラから
    M08 言い訳Maybe (13th) 本間 BD:モノマネAKB ※今村支配人法被着用で山車
    M09 純情U-19 (NMB3rd) 白間
    MC2 吉田朱・高柳・古畑・本間・白間

    M10 1994年の雷鳴 (チームサプライズ) 高橋朱 ※ドラム演奏披露
    M11 夢の河 (27th c/w) 北原+横山由・指原・荻野・本間
    M12 瀬戸内の声 (48th c/w) 岡田奈
    M13 あの先の未来まで (ラブクレ1st c/w) 惣田 ※湯浅支配人・北川謙二との寸劇から
    M14 絶滅黒髪少女 (NMB1st) 横山由 BD:向井地・小栗・川本等 ※吉田兄弟の三味線伴奏
    MC3 高橋朱・北原・岡田奈・惣田・横山由

    M15 恋を語る詩人になれなくて (S3rd) 須田 ※バレエ披露(コンテンポラリーダンス・歌無し)
    M16 初日 (B3rd) 荻野 ※VTR 「荻野由佳の軌跡」から
    M17 不協和音 (欅坂4th) 宮脇 BD:HKTランカー ※ネット中傷映像から
    M18 赤いピンヒールとプロフェッサー (6th AL) 松井
    M19 この涙を君に捧ぐ (NO NAME2nd) 渡辺
    MC4 須田・荻野・宮脇・松井・渡辺

    M20 週末Not yet (ノイエ1st) 指原 ※生バンドver.
    M21 最高かよ (HKT8th) 指原
    MC5 指原以外15人

    M22 重力シンパシー (チームサプライズ)
    M23 あなたがいてくれたから (グレイテストソングス)
    M24 君のことが好きだから (14th c/w) ※M22~24:着席・撮影可能タイム
    MC6

    M25 それでも好きだよ (指原ソロ1st) 全員

    本編終了 (17:34) アンコール

    EN1 11月のアンクレット (50th) 同曲選抜 渡辺麻☆ ※初披露
    EN2 アリガトウ (B4th) 1位~80位の79名
    akb17100905020001-p2

    akb17100905020001-p3

    w700c-ez_1a27a77a30d6bb6fb0ec68af36648e7a2193cfbb6368a96d

    w700c-ez_67630faf87c4ce3cc883ef131d70283cd6de1b7189afa5f3

    w700c-ez_13a1d50cd601b8a44871e17b4068e9ba5d5f48ac44c2072b

    akb17100905020001-p8

    akb17100905020001-p9

    20170930s00041000353000p_view

    20170930s00041000354000p_view
    まゆゆ AKBに全て捧げた11年…リセットして次に進まなくちゃ

     AKB48の渡辺麻友(23)が年内に卒業する。06年の加入後、ファンの人気を集めた「元祖・神セブン」の一人。14年の総選挙で初戴冠して名実ともにエースとなり、グループを支えてきた。今月31日にさいたまスーパーアリーナで卒業コンサートを行うのを前に「私はAKBに全てを捧(ささ)げてきました」と語った。

     ――麻友さんにとってAKBとは?

     「ありきたりな言い方ですけど、人生が大きく変わった場所です。入る前はごく普通の中学生で、何の取りえもない人間でした。入ってから、人生がまるっきり別の物に変わりました。あの時、自分を信じてオーディションを受けて良かったと思います」

     ――約11年前のオーディションの時はAKBが後に国民的なアイドルグループになって、自分がそのエースになるとは思っていなかったのでは?

     「1ミリも思ってなかったです(笑い)」

     ――先輩の前田敦子さんや大島優子さんが卒業した後は背負うものが重かったのでは?

     「そうですね。“次世代エース”と言っていただいて、偉大な先輩方が卒業されていくたびに重荷を感じていました」

     ――あの頃、コンサートのエンディングで必ず麻友さんが1人だけステージに残って、最後の最後までファンに手を振る姿が印象的でした。

     「私が頑張らなくちゃいけないという自覚がありました」

     ――14年の総選挙でついに1位になった時は、名実ともにエースになった実感がありましたか?

     「その実感はありました。あの年は全てをAKBに捧げた一年だったので濃密でした」

     ――エースという立場はいかがでしたか?

     「なかなか大変でした。でも、そういう役目を担えたのは幸せだったし、私は自分なりにやってきました。それに、私の時代はまだ恵まれていたと思います。今の時期のエースは結構しんどいでしょう。今、置かれている現実は厳しいと思うんです。私は恵まれていました」

     ――もしも、時計の針を巻き戻してもう一度エースをやってくださいと頼まれたら?

     「う〜ん、もういいですかね(苦笑い)。この11年でやり尽くした感じがあります。やり尽くして満足しているので、もう一回やりたいという思いはないです」

     ――AKBに青春を捧げた?

     「それはもちろん。12歳で入ったので、全てを捧げて来たという実感はあります」

     ――卒業へと気持ちが傾いたのは?

     「目標にしていたものを手に入れて、それ以上の目標がないというのが一つのきっかけでした」

     ――次に進もうという気持ち?

     「進まなくちゃいけないという感じです。これまで何度かドラマに出させていただいて私は二足のわらじが無理だということが分かりました。アイドルとお芝居は私にとって両極端のものなので、どちらもやるというのが難しかった。ここでリセットしないと次に行かれないと判断しました」

     ――卒業したら女優の道を進む?

     「すぐにお芝居をするというより、そこに行く道順として、一回ゼロにしたいと思います」

     ――卒業後、歌うことは?

     「機会があれば」

     ――今後もファンの前で歌う可能性がある?

     「ゼロではないと思います。皆さんに聴いていただける環境で歌えるのはありがたいです」

     ――これからAKBのエースを目指す後輩たちへのアドバイスは?

     「周りに流されず、前だけを向いて、がむしゃらに、ひたむきにやってほしいです」

     ――麻友さんのように全てをAKBに捧げるというのはなかなか難しいことですけどね。

     「私はもともと周りに流されないタイプだったので、そこは良かったです(微笑)」

     ≪卒業コンサート曲目、演出ほぼ決定≫卒業コンサートの曲目や演出は自ら考えた。「もうほとんど完成しています。私は今までそういうことをやってこなかったので、センスのある同期のゆきりん(柏木由紀)に参加してもらって助けてもらいました」と打ち明ける。詳細は本番まで明かせないが、自身に関する楽曲を中心とした、ファンにとって感慨深い内容になっている。「“アイドルまゆゆ”の集大成です。後々語り継がれるようなコンサートにしたい」と意欲を示した。11月22日には最後のセンターを務めるシングルも発売される。

     ◆渡辺 麻友(わたなべ・まゆ)1994年(平6)3月26日生まれの23歳。06年12月、AKB3期生オーディションに合格。07年7月発売の「BINGO!」で初めて選抜メンバーに。12年2月発売の「シンクロときめき」でソロデビュー。13年2月発売の「So long!」で初センター。ドラマ「さばドル」(12年)「戦う!書店ガール」(15年)「サヨナラ、えなりくん」(17年)などに主演した。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/01/kiji/20170930s00041000359000c.html

    10月31日(火)さいたまスーパーアリーナにて開催いたします「渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~」のチケット先行発売のご案内です。

    3期生のオーディションを受けた時はまだ12歳の中学生でした。
    あれからもうすぐ11年。
    渡辺麻友はアイドルの王道を一度も外れることなく真摯に貫いてくれました。
    総選挙では5位以下になったことがない超人気メンバーでありながら、つねに謙虚でストイック、そしてファンへの感謝を忘れなかったまゆゆ。
    素晴らしいファンの皆様に恵まれ、愛情いっぱいに育てていただいた、AKB48自慢の娘です。
    この度、そんな彼女が新しい挑戦をするために、11年ぶりに大きな決断をしました。
    11年前は一人でしたが、今の彼女には皆様がいます。
    どうか当日は、まゆゆの新たな門出を祝福し背中を押していただければ幸いです。

    なお、今回は特別席として「むちちプレミアムシート」(3万円)を「611席」ご用意致しました!
    アリーナ良席をお約束するとともに、プレミアム特典として「卒業コンサート限定土産」が付きます。ぜひ良席から心ゆくまで、あなたの目線をまゆゆに注いでやってください!
    ※むちちプレミアムシートはこちらのエリアを予定しております↓
    mu

    ※イメージ画像です。
    ※会場の一部抜粋図となります。

    地元埼玉開催のラストコンサート!
    たくさんの仲間たちに囲まれて、渡辺麻友がアイドル人生のすべてをかけて渾身のパフォーマンスをお見せします。
    皆様のご応募をお待ちしております!!

    ■イベントタイトル
    ・渡辺麻友卒業コンサート~みんなの夢が叶いますように~

    ■開催日時
    会場:埼玉県/さいたまスーパアリーナ
    ・10月31日(火) 開場17:00/開演18:30

    ■チケット先行発売対象席種
    ・むちちプレミアムシート ¥30,000(税込)
    ・指定席 ¥8,800(税込)
    ・ファミリー席 ¥8,800(税込)
    ※むちちプレミアムシートについては、1申込につき、チケット2枚までのお申込みとなります。
    ※指定席については、1申込につき、チケット2枚までのお申込みとなります。
    ※ファミリー席については、1申込につき、チケット2枚から4枚までのお申込みとなります。
    ※第2希望まで選択可能ですが当選は1つのみです。重複当選はありません。
    ※本公演受付においては電子チケット発券が可能となります。
    ※セブンイレブン、ファミリーマート、電子チケットのいずれかにて発券となります。
    ※未就学児入場不可。
    ※譲渡および転売行為はいかなる場合も固くお断り致します。
    ※会場構造上、お席によっては、舞台/出演者が見え辛い場合がございます。
    ※公演当日は、主催者が定めた観覧ルールに沿って、お楽しみ下さい。

    ■チケット先行発売受付スケジュール
    AKB48 Mobile、二本柱の会会員先行
    ・受付期間:9月30日(土) 10:00 ~ 10月4日(水) 10:00まで
    ・当選結果発表:10月6日(金) 18:00以降
    ※ 姉妹グループ会員先行発売については、現在未定となっております。
    ※ 姉妹グループ会員は、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48の各Mobileサイトの有料会員を指します。
    ※ 先着順ではございません。
    受付終了後、申込多数の場合は抽選により当選者を決定させて頂きます。
    ※ 受付開始直後と終了間際は、多数のアクセス集中で大変繋がり難くなる可能性があり、時間内にお申し込みが完了できない場合がございます。
    予め、時間に余裕をもって、お早めに申込み手続きを頂けます様、お願い致します。

    ■チケット先行発売キャンセル待ち受付について
    追加席又は当選者キャンセル等が発生した場合に、
    「キャンセル待ち受付」にお申込頂いた方を対象に2次抽選を行います。
    「キャンセル待ち」をご希望される場合は、チケット先行発売受付時にお申込みください。
    なお、チケット先行発売受付にてご当選された方が、「キャンセル待ち受付」にて、
    再度当選する事はございませんので、安心してお申込み下さい。
    ※キャンセル待ち当選発表は、10月10日(火) 18:00以降になります。


    <当選確認について>
    申込受付サイトにて当選結果のご確認が可能ですが、当選者のみ、抽選結果メールを配信いたします。なお、メール設定で、登録ドメインのみの受信や、メール受信を拒否されている場合は、メールが届かないことがございます。そのような方は、メールの設定を確認のうえ、配信メールアドレスが受信できるように設定の変更をお願いします
    ※AKB48グループチケットセンターにログイン後「マイページ」にてご確認ください。
    ※配信メールアドレスは「event-ticket@akb48-group.com」となります。

    ■お申し込み方法
    上記お申込み期間中に「AKB48グループチケットセンター」にてお申込みが可能です。
    アクセスはこちら→ http://ticket.akb48-group.com/
    ※AKB48グループチケットセンターをご利用の際は、会員登録(ID取得)が必要です。
    ※新規会員登録をご希望の方はこちら→ http://ticket.akb48-group.com/home/mail_input.php

    ■お問い合わせ
    [公演に関する内容]
    ・サンライズプロモーション東京 0570-00-3337 (全日 10:00~18:00)


    https://ameblo.jp/akihabara48/entry-12315053148.html

    9f6fa6d2483afd8b6a42c0b0833d8fc4

    9月29日(金)21時04分~10月1日(日)21時04分
    卒コンまで毎週開催の盛り上げ企画第4弾は・・・

    お題:#まゆゆが参加している好きなAKBの曲
    (※ソロ曲は除く)

    まゆゆが参加している好きな公演曲・AKB曲の画像があれば添付
    必須ハッシュタグ
    #まゆゆ愛爆上げ #まゆゆ卒コンまであと5週間

    管理人はあの曲だワン!

    2017/09/25
    ドラマ特別企画「名奉行!遠山の金四郎」

    ご存じ、遠山の金さんがTOKIOの松岡昌宏主演で帰ってきます!老中・水野忠邦の倹約令が吹き荒れる中、神輿に乗って町民と興じる遊び人の金さん、その正体は北町奉行・遠山金四郎。江戸の町に立て続けに起こる魚河岸問屋と吉原の花魁の謎の心中、芝居小屋の放火、魚河岸移転をめぐる陰謀。金さんの前に現れる昔恋仲だった常磐津のお師匠おせん。おせんの裏の顔は江戸の町人をわかす鼠小僧だった。
    松岡昌宏、稲森いずみ、中原丈雄、神山智洋、加藤雅也、渡辺麻友、浜田学、不破万作、西田健、床嶋佳子、青山勝、星田英利、村上剛基、黒坂真美、稲荷卓央、実咲凜音、加藤虎之介、中島亜梨沙、河合雪之丞、菅原大吉、平田満、、原田美枝子、北大路欣也 吉川清之、with Team K 脚本、いずみ玲、、監督、吉田啓一郎、、プロデューサー、金丸哲也、小柳憲子

    tk1 【名奉行!遠山の金四郎【渡辺麻友専用】】の続きを読む

    2017年9月22日(金)23日(土)
    HKT48フレッシュメンバーコンサートin博多座
    ~未来は、私たちの手の中に・・・~

    img_01

    このページのトップヘ

    アクセスランキング