渡辺麻友 まゆゆ 激推し 麻友のために

まゆゆこと渡辺麻友(AKB48)のための非公式応援サイト。まゆゆの最新情報や高画質画像などまとめてます。世界一渡辺麻友が好き。

    タグ:紅白歌合戦

    yume_a045
    初の時代劇に出演したこと!
    アニメ映画主題歌を歌えたこと!
    5年ぶりにソロ写真集を出せたこと!
    とのことです。

    他のメンバーの叶えた夢も見てみよう。
    http://www.nhk.or.jp/kouhaku/akb/

    明日から投票受付が開始のようです。投票方法がわかり次第、投票方法などお知らせします。

    ent1611240021-p3

    ent1611240021-p2

    ent1611240021-p1

    0c0b02854e9c9e21316278d29b707f4f

    PK2016112502100108_size0

    20161125-OHT1I50004-L

    2081946_201611240380637001479983391c

    d_09696441
    【紅白】AKBが“紅白版”総選挙!? 視聴者投票で48人を選抜 横山「震えが止まらない」

     大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が24日、発表され、初出場組の記者会見にAKB48の横山由依、渡辺麻友ら5人が登場した。

     NHKサイドから「初出場の皆さんにエールを送ってください」と言われて登場したという横山は「私たちじゃエールを送れないんじゃないかと不安に…」と困惑顔。総合司会の武田真一アナウンサーが「その不安は的中です」と切り出すと、本番のステージに立つ48人を視聴者投票で決める「AKB48 夢の紅白選抜をみんなで選ぼう」企画を発表した。

     今年AKB48グループで出場するのはAKB48ただ1組。国内5グループ(AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48)の300人以上の全メンバーが、紅白の公式サイトで「今年かなえた夢」を発表。視聴者はそれを受けて、どのメンバーが紅白選抜にふわさしいかを公式アプリもしくはデータ放送を使って投票する。

     事前に全く聞かされていなかったメンバーは目を白黒させ、渡辺は「じゃあ出られない可能性があるってことですか? 残酷すぎません?」と眉をひそめ、AKB48グループ総監督の横山は「あまりにも驚きすぎて頭が真っ白なんですけど…。AKB48は出られても、自分が出られないかもしれないという恐怖心がすごいです。ステージに立てないかもしれないと聞いて、震えが止まらないです」と本音を漏らした。

     しかし、数々の試練を乗り越えてきたメンバーとあり、渡辺は「年末まで争わなきゃいけないのかと憂鬱なんですが、総選挙のリベンジで1位とりたい」と気を取り直し、横山も「総選挙は11位でTOP10を逃しているので、絶対に選抜に入りたいですし、総選挙では言ったがことなかったですけど、1位を目指したいと思います」と自らを鼓舞した。

     紅白の制作統括を務める矢島良チーフプロデューサーは会見後の囲み取材で「今年は『夢を歌おう』がテーマ。夢をかなえるような企画を番組内で作りたいと思い、“夢の紅白選抜”というものができたら」と企画意図を説明。「ご本人たちにはご説明していなかったので、ああいう言葉(総選挙)になってしまったのですが、我々は総選挙とは一線を画していて、あくまでも紅白版の夢の選抜を作りたいという思いです」と話した。

    ■スケジュール
    12月上旬 全メンバーのリスト、「今年叶えた夢」を紅白公式サイトに掲載
    12月8日 アプリ「NHK紅白」で投票受付スタート
    12月中旬 中間発表→データ放送で投票受付スタート
    12月29日 選抜メンバー48人発表 ※順位は発表せず
    12月31日 紅白の生放送内で順位発表
    【渡辺麻友“紅白版”総選挙!?で1位をとりたい】の続きを読む

    geo16010505010003-p1
    第1部の瞬間最高視聴率は「アニメ紅白」&星野源の38・2%/紅白

     昨年の大みそかに放送された「第66回NHK紅白歌合戦」の視聴率推移が4日、サンケイスポーツの調べで判明した。

     第1部の瞬間最高は、AKBの渡辺麻友(21)らが「美少女戦士セーラームーン」のコスプレに挑戦し、TOKIOや郷ひろみ(60)らが出演した特別企画「アニメ紅白」の38・2%。歌手別では初出場の星野源(34)がトップで、同じく38・2%だった。

    (サンスポ)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20160105/geo16010505010003-n1.html

    AKB48が「紅白2015SP~10周年記念メドレー~」として「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」を披露!

    【「紅白2015SP~10周年記念メドレー~」【渡辺麻友専用】】の続きを読む

    logo_66
    ちびまる子ちゃんが紅組司会を、ウィスパーが白組司会をつとめる第66回NHK紅白歌合戦 特別企画「アニメ紅白」に出演する歌手が決定した。

    『美少女戦士セーラームーン』の「ムーンライト伝説」を歌うのはAKB48。セーラー戦士になりきったコスプレで魅了する。郷ひろみとゴールデンボンバーが歌うのは『ポケットモンスター』の「めざせポケモンマスター」。人気キャラクター「ピカチュウ」らと共ににぎやかに歌う。ゴールデンボンバーのコスプレにも注目!

    『機動戦士ガンダム』の「翔べ!ガンダム」を歌うのはTOKIO。そして『新世紀エヴァンゲリオン』の「残酷な天使のテーゼ」は、石川さゆりとmiwaがデュエットで披露する。さらに、『ちびまる子ちゃん』の「おどるポンポコリン」は、E-girlsと大原櫻子が初共演。『妖怪ウオッチ』の「ゲラゲラポーのうた」は、キング・クリームソーダがNHKホールに妖怪たちをひきつれ登場、歌手たちとともに歌う。そして、日本アニメの歴史にさん然と輝く名作『鉄腕アトム』の主題歌は、V6を中心に「アニメ紅白」出演者一体となって盛り上げる。

    紅白歌合戦初となる、アニメキャラクターと人気歌手による夢の共演。どんなステージが繰り広げられるのか、お楽しみに。

    http://www.nhk.or.jp/kouhaku/topics/topic_151228b.html
    まゆゆは出るのだろうか?
    出るとしたら、月野うさぎのセーラームーン?愛野美奈子のセーラーヴィーナス?センターがいいけど、ヴィーナスがみたい!

    s-sato2015112708-w500_0
    渡辺麻友「おめでとう!」紅白初出場の乃木坂を祝福

     AKB48の渡辺麻友(21)が、NHK紅白歌合戦への初出場が決定した乃木坂46を祝福した。

     渡辺は27日、ツイッターでAKBの紅白出場に「いつも支えて下さる皆様、 本当にありがとうございます!」とファンに感謝し、「今年一年の感謝の気持ちを込めて、 今の私達に出せる全ての力を出しきり、最高のステージをお届けしたいと思います」と意気込みをつづった。

     そして、初出場を決めたライバルグループを「乃木坂ちゃん初出場おめでとう!」と祝福した。

    ニッカンスポーツ
    http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1572165.html

    状況が鮮明に想像できますね。かわいすぎる!!以下、ニヤつき注意!
     AKB48の初期からの熱烈なファンならば、“ゆきりん”柏木由紀(23、AKB48チームBおよびNMB48チームN)と、“まゆゆ”渡辺麻友(20、チームB)の2人が“まゆゆきりん”と言われるほど中がいいのは周知の事実。

     しかし、最近、その距離が微妙になったのか、あまり2人で以前のようにベッタリいることがなくなったと、心配していたファンもいるのでは?それが、「チームBのホープ」と言われていた3年前とは、責任感もポジショニングも変わったためというのであればいいのだが・・・。

     そんな余計なお世話(?)な心配をしていた記者の目の前で、久々のベッタリ密着ツーショットが数分間に渡って繰り広げられた!

     『第65回紅白歌合戦』のリハーサル2日目となった12月30日。出演待ちをしていたAKBグループ。昨年は、楽屋からステージへと続く廊下の両サイドの壁に、出演歌手の写真がポスターとして貼られていた。その中で、ふなっしーや妖怪ウォッチのポスターがあるところで待機していたまゆゆとゆきりん。

     まゆゆは、妖怪ウォッチのポスターを指さしながら、一生懸命話していた。前日の12月29日の音合せリハーサルのときには、アイドルグループ『乃木坂46』のメンバーで交換留学として『AKB48』チームBのメンバーでもある生駒里奈(19)とまゆゆが、『妖怪ウォッチ』に登場するジバニャンのぬいぐるみに、「可愛いぃ~」と言って、抱きついていたほど。

     そして、156センチのまゆゆが163センチとちょっと背の高いゆきりんの耳元に背伸びして、ゆきりんの肩からちょこんと顔を出し、ゆきりんの耳元に手を覆い被せながら、コソコソと内緒話を。そのまゆゆの仕草と表情が超かわいい~。安心して身をあずけられる恋人にするような、それでいて、信用しているお姉さんにするような、なんとも言えない可愛らしい表情なのだ。

     すると、今度は、ゆきりんも壁を背にしたまゆゆの耳元に内緒話。さらに、ゆきりんはまゆゆのほっぺを手のひらでこすったり、軽く握ってグリグリとする。そのまま“壁ドン”をしそうな勢いだが、さすがにそれはなかった・・・。

     そんな2人の“お戯れ”があった後、まゆゆとゆきりんは、2人で『キング・クリームソーダ』の歌う『ゲラゲラポーのうた』を歌いながら踊る。そして、ステージの方に呼ばれると、まゆゆの腕をゆきりんが組んで、一緒に中に入っていった。

     久々に見た超~羨ましい光景で、(その場所が撮影禁止なため、)写真に撮って、まゆゆの何とも言えない可愛らしい表情をお見せできなかったのが心残りでした。

    News Lounge
    http://newslounge.net/archives/157617

    (一部抜粋)

     それは29日のリハーサル初日に明らかになった。例年本番の出演を終えたアーティストが取材を受けるゾーンに、昨年はNHKが中心となって開発した巨大な「8Kスーパーハイビジョンテレビ」が鎮座していたのだ。鮮明さをアピールする張り紙付きで、AKB48の渡辺麻友(20)が真正面から食い入るように見るほど抜群の存在感を放っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150104-00000002-tospoweb-ent
    【渡辺麻友が8Kテレビを真正面から食い入るように見る】の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング