渡辺麻友 まゆゆ 激推し 麻友のために

まゆゆこと渡辺麻友(AKB48)のための非公式応援サイト。まゆゆの最新情報や高画質画像などまとめてます。世界一渡辺麻友が好き。

    タグ:CM

    271386_615

    271387_615

    271388_615

    271389_615
    アサヒ飲料のCMキャラクターであるAKB48の渡辺麻友、横山由依、木崎ゆりあ、柏木由紀と、47都道府県の出身者で構成されるチーム8のメンバーらが出演する「ワンダ モーニングショット」新CM「おはよう」編が、9月13日(土)より全国でオンエアされる。

    「ワンダ モーニングショット」は、 “焼きたて・挽きたて・淹れたて”の目覚めるおいしさを特長とした、スッと飲めて、キリッと苦味の“朝専用缶コーヒー”。ターゲットである日本全国のサラリーマンの1日を応援するにふさわしい存在としてAKB48がCMキャラクターに起用されてきた。今回も引き続き、同ターゲット層に支持が厚く、「ワンダ モーニングショット」の顔として認知されているAKB48が起用され、全国のサラリーマンの朝を応援するCMが展開される。

    新CMは、AKB48の渡辺、横山、木崎、柏木と47都道府県から各1人ずつ選ばれたAKB48チーム8のメンバーが「日本の皆さん!」と呼びかけるカットからスタート。各出身地のランドマークを背景に、渡辺(埼玉出身)は標準語で「おはよう。すごい応援しているよ!」、横山は京都の言葉で「おはようさん。ほんま応援しているわ!」、木崎は愛知の言葉で「おはよう。でら応援しとるでね!」、柏木は鹿児島の言葉で「おはようごあす。わっぜ応援しちょっど!」と、それぞれ出身地の言葉で投げ掛け、サラリーマンを応援する。4人の「いい朝、あげる!」という掛け声とともに、サラリーマンの飲みカットが入る。最後はAKB48メンバーの4人とチーム8メンバー47人の総勢51人を背景にした商品を中心のカットで「朝専用!ワンダ モーニングショット」と言い、CMは終わる。また、地域ごとに分かれて、チーム8が全47都道府県の言葉で呼びかける「北海道・東北」バージョン、「関東・甲信越」バージョン、「中部・北陸」バージョン、「関西」バージョン、「中国・四国」バージョン、「九州・沖縄」バージョンの計6つのエリアバージョンも展開される。「おはよう」編と全エリアバージョンは、「ワンダブランドサイト」と「アサヒグループ公式チャンネル」でも視聴可能となっている。

    AKB48の4人が出身都道府県の言葉を使ったせりふのカットは、一人ずつ撮影。普段から京都弁を話す横山と、標準語がせりふの渡辺はすんなり撮影終了。横山は「京都代表として出られてうれしかった」と感想を述べた。また、鹿児島弁でせりふを言う柏木が、せりふで使われている“わっぜ”という言葉について「 “すっげー”みたいな意味」とスタッフに説明していた。一方、現在はほぼ使われない古い言い回しを求められた愛知出身の木崎は、イントネーションの面白さにせりふを言いながら笑ってしまう場面も。難しいせりふを何度も繰り返しながらも、終止笑顔でその場を和ませていた。

    そんな4人に憧れる方言があるか聞くと、渡辺と柏木からは「京都弁」という答えが。二人とも横山のはんなりとした女の子らしい話し方をとてもかわいいと思っているそうだ。その横山が憧れるのは博多弁。「HKT48の子の話し方を聞いて、博多弁っていいなって思ったんです」と理由を語った。また、木崎が好きなのは関西弁だそうで「大阪出身の子と話してると、自分も関西弁っぽい話し方になる」と明かした。

    さらに、4人そろってのシーンも撮影。「日本の皆さん!」というせりふの収録後、「北海道の皆さん」「関東・甲信越の皆さん」など呼びかける土地を変えながら次々と収録を行ったのだが、練習なしで本番に臨んだにもかかわらず、4人のせりふは息ピッタリ。せりふの言い回しやポーズに対する監督の要求も次々とクリアしていく姿に、4人のプロ意識の高さが感じられた。

    最後に行われたのは、画面中央にワンダ缶のCG画像をはさんでせりふを言うカットの撮影。4人が立ち位置に付こうとしたとき、モニターに映るワンダ缶の上に柏木が重なり、缶の上に柏木の顔が乗ったトリックアートのように見える一瞬が。それを見逃さなかった渡辺は、「ワンダ着てるみたい」「体がワンダ」「似合ってるよ!」など他のメンバーも巻き込んで面白がる。これに対し、柏木は「似合ってる?(笑)」と答え、4人のノリのよさと仲の良さが垣間みられた瞬間だった。

    一方、今回のCMは地方によって違うバージョンがあり、47人のチーム8のメンバーが登場し、それぞれの出身都道府県の言葉で語り掛ける。撮影では、緊張している上に慣れない言葉でのせりふに、序盤はみんな四苦八苦。それでも監督の要求に答えようと一生懸命に笑顔でせりふを繰り返す。また、モニターチェックの際には自分の演技を見て、「照れるー」「恥ずかしー」といった言葉が出ることも。そんな初々しくてフレッシュな魅力が、CMにもしっかり収められている。

    さらに、CMに出演するチーム8全員がそろっての撮影も行われた。47人がひな壇に並ぶ様子は圧巻。立ち位置などの調整に時間が掛かったが、メンバーたちは疲れも見せず協力的に撮影に臨む。しかし、「周りの人とポーズを決めて盛り上がって!」という要求が監督から出ると、その瞬間からぐっと砕けた雰囲気に。はしゃぎながらポーズを取ったり相談しあう笑顔は、10代の女の子たちの素顔そのもの。そんな活気のある雰囲気のままラストカットの撮影は終了した。キラキラしたチーム8たちの笑顔にも注目のCMとなっている。

    ウォーカープラス
    http://news.walkerplus.com/article/50289

    カラリオ_渡辺麻友1

    カラリオ_渡辺麻友2

    カラリオ_渡辺麻友3

    カラリオ_渡辺麻友4

    カラリオ_渡辺麻友5

    カラリオ_渡辺麻友6

    カラリオ_渡辺麻友7

    カラリオ_渡辺麻友8

    カラリオ_渡辺麻友9

    カラリオ_渡辺麻友10
    エプソンは、プリンター「カラリオ」9機種(オープン価格)を9月18日から発売、AKB48の渡辺麻友が出演するTVCM2本と、コメントムービーを公開した。

    (略)

    TVCMのコンセプトは、「6色インクで写真をキレイに」。渡辺麻友が、同ブランドの特徴である6色インクに由来する異色混成ロックバンド「Rock Shock(ロックショック)」を結成。そのロックバンドのライブMCの中で、こうした魅力を伝える。
    彼女とともにバンドメンバーに参加するのは、同社の人気キャラクター「ちいサメ」と「エイさん」。
    「ちいサメ」篇では、生演奏のライブで彼女がメンバーのちいサメをコールした後、新プリンターの特徴である「小さめ」な本体サイズや、写真がキレイにプリントできる6色のインクについてライブのMC調に紹介する。
    A3サイズ対応に焦点をあてた「エイさん」篇では、メンバーのちいサメがエイさんに入れ替わり、同様に彼女からエイさんのメンバー紹介、そして、「A3で写真をきれいに! それならインクは6色!」というMCが続く。

    撮影は、暑さの厳しい7月に、東京都内の某スタジオで行われた。セットは、さながら本物のライブ会場のようで、色とりどりのライト、雰囲気抜群のスモーク、盛り上げ上手なエキストラがそろい、新バンドのお披露目に向けて準備は万端。
    いよいよ、ちいサメ、エイさん、そして、主役の渡辺麻友が登場する。数多くのライブを行ってきた彼女だが、今回は、種を超えたバンドを結成してのパフォーマンス。一同、「果たしてどうなるのだろう?」という思いがあった。
    それでも、彼女は初対面のちいサメ、エイさんを見て「かわいいっ!」とニッコリ。小さい体で愛用のギターを肩に一生懸命パフォーマンスをする彼らを、ボーカルとして最後まで好リードし、息もぴったりのパフォーマンスに仕上がった。
    また、撮影本番前のリハーサルから納得いくまで何度も繰り返し練習する彼女の姿に、担当者も「さすがですね!」と絶賛。朝から深夜まで、長時間に及ぶ撮影になったが、元気良く笑顔を絶やさない彼女のおかげで、最後まで明るくモチベーションの高い撮影になった。
    以下はCMとコメントムービー、記者発表の様子動画 【渡辺麻友がエプソン カラリオのイメージキャラクターに。【CM、コメント、記者発表動画あり】】の続きを読む

    toyotacm
    ■TV-CM情報
    公開日:2014/09/01
    出 演 カリスマセールスウーマン:マツコデラックス
    指原莉乃(サシハラ リノ)
    渡辺麻友(ワタナベ マユ)
    AKB48 Team 8(エーケービーフォーティーエイト チームエイト)
    2代目こども店長:加藤憲史郎(カトウ ケンシロウ)

    ナレーター:
    樹木希林(キキ キリン)
    加藤憲史郎(カトウ ケンシロウ)
    音 楽 ①曲 名:山の魔王の宮殿にて
     作 曲:Edvard Hagerup Grieg
        (エドヴァルド・ハーゲルップ・グリーグ)
    ②曲 名:心のプラカード
     歌 手:AKB48(エーケービー48)
    CMは30秒と15秒編があります。↓から
    http://toyota.jp/movie/#id=839633915002

    「GREE」で大好評配信中の「AKB48ステージファイター」において、7月31日より開催されていた「第4回センター争奪バトルイベント」の結果が発表されました。

    今回のイベントで、見事2位に29,300,743オーラの差をつけてセンターの座を勝ち取ったのは渡辺麻友さん! 渡辺麻友さんを含む上位8名は「第4回ステージファイター選抜」として、次回放送されるテレビCMへの出演権を獲得しました。

    また、上位16名は東京都秋葉原の「AKB48劇場」で開催される「AKB48ステージファイター特別劇場公演」に出演します。公演日程など詳細につきましては、後日ゲーム内にて発表します。
    順位 メンバー名 最上位チーム名(※1) チームオーラ数(※2)
    1位 渡辺麻友 真★ゲロゲロールωwith蛇ロテ♪ 131,931,150
    2位 柏木由紀 プチゆきりん with LEGEND 102,631,907
    3位 石田晴香 *八重桜* 97,970,532(※3)
    4位 北原里英 里英に笑顔♪戦隊ウナレンジャーω秘結 90,163,202(※4)
    5位 宮崎美穂 TEAM宮崎美穂 84,233,482
    6位 松井珠理奈 珠理奈ムル 81,233,754
    7位 朝長美桜 SF選抜へおでかけっ♪┏( ^o^)┛ 77,937,460
    8位 永尾まりや まろやぎファイターズ 75,852,320
    9位 宮脇咲良 team F~花と嘘~ 61,157,916
    10位 島崎遥香 §eternal Paru§ 60,969,311
    11位 大島涼花 ksgkヘム隊ガキレンジャー 58,340,605(※5)
    12位 小嶋陽菜 (бвб) 50,132,958
    13位 小林香菜 劇場最多出演は誰だぁ!?小林香菜だぁ!! 44,805,238
    14位 山本彩 ☆MAD CATZ☆ 42,635,219(※6)
    15位 木崎ゆりあ teamゆりまる選抜連合(仮) 34,527,730
    16位 岩立沙穂 イナゴ弁当 CB4 1stVer. 33,208,886

    ※1「最上位チーム」とは、本イベントにて該当メンバーを推しメン設定したチームのうち、最上位にランクしたチームです。
    ※2「チームオーラ数」とは、本イベントにて最上位チームが最終的に集めたイベントセンターオーラ数です。
    ※3、※4、※5、※6 最上位チーム名は文字化けするため、一部変更しています。あらかじめご了承ください

    AKB48・渡辺麻友さんがCMの撮影現場で見せた姿にスタッフ絶賛ソーシャルゲーム『AKB48ステージファイター』の大型企画「センター争奪バトルイベント」に向けたテレビCMが7月31日、オンエアスタートした。
     
    選抜総選挙1位の渡辺麻友さんがセンターを務めた同CMは、AKB48の新曲「心のプラカード」をバックにダンスを披露するというもの。衣装は、PV撮影時にも着ていたピンクのフリフリドレスだ。CMには他にも小嶋陽菜さん、横山由依さんらが登場する。

    CMの担当者は、現場の様子について「タイトなスケジュールでのCM撮影だったのですが、みんなとても元気。休み中もずっとおしゃべりしたり、はしゃいだりして、にぎやかな雰囲気でした」と語る。

    そして、「特に印象的だったのは渡辺麻友さん。終始笑顔で現場の人たちと撮影に取り組んでくれて、疲れを一切見せませんでしたね。終了後も、スタッフひとりひとりに丁寧に挨拶してくれました」と明かした。

    スタッフからは、AKB48のセンターとしてメンバーを引っ張るとともに、気配りも欠かさない渡辺さんの姿を称えるコメントが、相次いで寄せられた。
    http://news.gree.jp/news/entry/1570375

    悲報なのか、朗報なのかというところではありますが、まゆゆががんばってますね。
    ビデオリサーチが、関東・関西・名古屋の3地区の各民放5局を対象に行った2014年上半期(1月~6月)のテレビCM出稿動向の調査結果を発表し、3地区で女優の上戸彩が1位に、俳優の堺雅人が2位になったことが5日、明らかになった。

    同調査は、ビデオリサーチのグループ会社・ビデオリサーチコムハウスが、3地区で独自の広告統計システムによりテレビ広告データを収集したもの。タレント別に出演しているテレビCMの出稿秒数を見ると、3地区ともに上戸彩がトップで、2位は堺雅人。昨年7月期のTBS系ドラマ『半沢直樹』で夫婦役を演じた2人が上位に名を連ねた。3位は関東地区で武井咲、関西地区で西島秀俊、名古屋地区で大島美幸と黒沢かずこという結果となった。昨年、3地区で1位だった剛力彩芽は関東地区で10位、関西地区で14位、名古屋地区で9位と順位を落とした。

    また、出稿量上位20人における男性タレント数は前年同期に比べ2倍以上に増加。昨年同期はAKB48メンバー(元メンバー含む)が上位20位内に7名がランクインしていたが、今回は20位内にランクインしたのは渡辺麻友のみとなり、そのことも今回の結果に影響した。中でも堺雅人は関東地区で昨年40位から2位、関西地区で昨年45位から2位、名古屋地区で昨年29位から2位と躍進。西島秀俊も関東地区で昨年59位から6位に、関西地区で昨年47位から3位、名古屋地区で52位から5位と大きく順位を上げた。

    マイナビニュース
    http://news.mynavi.jp/news/2014/08/05/323/

    あわせて読みたい
    AKB48・渡辺麻友さんがCMの撮影現場で見せた姿にスタッフ絶賛

    まりりと言えば、まゆゆ!パピコの新CMでまゆゆのツッコミが見れます。
    角野卓造じゃねーよ!と雰囲気が似てるw
    まゆゆのツッコミ
     4月にAKB48期間限定メンバーとして加入した大人AKB、塚本まり子(38)が江崎グリコ「パピコ」の新CMで“卒業宣言”している。

     21日からオンエアされる「パピコ 大人AKB48卒業」篇で、AKB48劇場(東京・秋葉原)のステージに立った塚本が「私の人生はAKB48そのものでした」と切り出し、「4カ月間ありがとうございました!」と卒業を発表。だが、渡辺麻友(20)に「って4カ月かよ!」とお笑い芸人ばりに突っ込まれる内容に仕上がっている。

     塚本の活動期間は8月31日まで。38回目の誕生日の16日に、同劇場で行われるチーム4公演で劇場デビュー予定。

    (サンスポ)
    http://www.sanspo.com/geino/news/20140716/akb14071605000001-n1.html
    大人AKB48 塚本まり子卒業 まゆゆが早ツッコミ 『グリコ パピコTV-CM』

    http://youtu.be/aAXgHQ15RdU

    aaaaaa
    8月10日(日)東京近郊実施のバイトルAKB48スペシャルライブ ペアご招待
    http://campaign.baitoru.com/special-live/

    バイトルCM、メイキング、契約発表会の動画まとめました。 【AKB48スペシャルライブ開催!バイトルCM、メイキング、契約発表会の動画など】の続きを読む

    WONDA新CMの渡辺麻友
    ワンダの新CMが放送開始。

    ワンダ 金のラテ「濃厚体験」編(渡辺さん) 15秒
    http://asahigroup.cloudapp.net/contents/movie/wonda_kl_noukoutaiken01_w_15/player_popup/index.php

    ワンダ 金のラテ「濃厚体験」編 メイキング
    http://asahigroup.cloudapp.net/contents/movie/wonda_kl_noukoutaiken01_mkg/player_popup/index.php

    002

    11 - 1

    003

    005
     人気アイドルグループ「AKB48」に期間限定で加入した「大人AKB48」の塚本まり子さんが11日、京セラドーム(大阪市西区)で開催された握手会イベントで、ファンの前に初登場。イベントでは、出演した新CMも初公開された。

     CM衣装でイベントにサプライズ登場した塚本さんは「皆様はじめまして。大人AKB48の塚本まり子と申します。まりりと呼ばれています。よろしくお願いします」と、緊張気味に自己紹介し、ファンの歓声と拍手に笑顔を見せた。握手会では、一人一人の目線に合わせて体をかがめ、ファンからの「今夜の晩ご飯のメニューはなんですか?」という質問にも「そういえば、どうしましょう?」と、専業主婦ならではのやりとりもみせた。

     初のCM撮影について、塚本さんは「まゆゆちゃんたちにたくさん助けてもらって本当に感謝しています」と振り返り、「これからも主婦とアイドルの二足のわらじを頑張りたい」と意気込んだ。初の握手会については「今日から推しメンにしますね、と言われ、びっくりしたけれど、すごくうれしかったです」とコメントしている。「大人AKB48」はAKB48と江崎グリコのコラボレーション企画で、30歳以上の女性を対象にAKB48の期間限定メンバーを募集し、5066人の応募者の中から塚本さんが合格した。新CM「パピコ大人AKB48登場」編は、14日から全国で放送される。

    大人AKB塚本まり子が初CM
    http://youtu.be/wOmU7VMTNC4

    このページのトップヘ

    アクセスランキング